一軒家の水まわりリフォームで事前に注意すべき3つのポイント

水まわりのリフォームでマイホームを一新しよう!

水まわりのリフォームを考えたときにまず注意すること

キッチンリフォームにかかる費用

多くの人がキッチンリフォームにかけている費用の平均値は150万円程です。価格帯としては50万円から200万円の人が全体の大多数です。
リフォームの内容は必要に応じて様々ですが、それぞれグレードがあり、さらにオプションを選ぶことによって費用の調整をします。

人気のオプションは
●食器洗い乾燥機(約10万~30万円)…ビルトインの食洗器は最も人気のあるオプションです。

●オートダウンウォール(約10万~20万円)…吊り戸棚を電動式にすることで、上部の物が取りやすくなり、収納スペースも増えます。食器乾燥庫タイプも人気です。

●システムラック(約20万~200万円)…備え付けの収納棚です。見た目がキッチンと統一できるだけでなく収納力もアップします。

●ビルトイン浄水器(約2万~30万円)…水道の蛇口に設置してある浄水器です。見た目がすっきりするだけでなく、水の買い置きが必要なくなり買い物も楽になります。

最新のキッチンリフォーム施工例

最新のキッチンは見た目や機能性が向上し、あらゆるタイプの家に合うように多様化が進んでいます。その中から特に人気のある事例と費用の目安を紹介します。

事例1)アイランドキッチン…壁から離れた場所にシンクを設置する人気のリフォームです。開放感があり、家事をしながらも家族とのコミュニケーションが取りやすく、四方にスペースがあるので家事の動線が良いのが利点です。価格相場は150万円~350万円です。

事例2)パントリー…キッチン内やキッチンに隣接して食品庫を増設すると、見た目がスッキリしておしゃれで掃除もしやすくなります。価格相場は10万円~100万円です。

事例3)人口大理石のシンク…色やデザインが豊富でインテリア性が高くて人気のリフォームです。水垢が目立ちにくく、音が静かというメリットもあります。価格相場は20万円~50万円です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る